電灯が付きました。

金曜日、橋本コーチから「仕事を調整して、グラウンドに電灯を付けにいきます」と連絡がありました。

わざわざ、枚方市から三田市のグラウンドまで来てくれました。

1日かけて、ベント内、通路など何箇所も電灯を付けてくれました。

「夜、選手が転倒して、けがをしないように」と橋本コーチ。

この土日は練習試合と練習でしたが

「電灯が付いている」

と何人気づいてくれたかな?

「子供のために、チームのため」に支援してくれる

人がいることでチームは運営できます。

本当に感謝です。   中学部監督

 

 

いよいよ練習試合開始。

明日から、いよいよシーズンが開始。

初戦は三木シニアさん。春季大会予選に向けて大切な戦い。

まずは、チーム内で選手たちがレギュラー争いをしていくことが大切。下手でもがむしゃらなプレーを求めたい。

一勝を目指してやっていきたい。

NOMOカップ

昨日に行われましたNOMOカップ。前日の夜から現地入りし、当日の試合に挑みました。

対戦相手はヤングリーグ所属の倉敷ピーチジャックスさんでした。初めて対戦するチームで情報は少なく、数少ない情報だけで戦わないといけない状況でどういう風にスタメンを選ぼうかなと思いました。

数人がインフルエンザで、NOMOカップに参加出来ない選手がいる中で余計に迷い、四球が少ないピッチャーで守っていくのか、急速で押して守っていくのか…。

私は前者を選びました。

そこは、やはりNOMOカップに出場してくるだけのチームであって、打力が目立ち初回に2点を先取されました。次の回から急速のあるピッチャーにシフト変更しました。それからは1点だけで抑える事が出来き、もしかしたら最初からこのスタメン起用でいっていれば勝ててたかもな。と正直思いましたが、たらればで言うのは簡単なんですよね…。

私からすれば、たらればなんて関係ないんですが、それから学ぶ事もあるのは事実ですね。

次の大会は春の全国大会予選が2月に始まりますが、それが6年生の最後になりますので何としてでも勝たせてあげたいですし、私も勝ちたいです。それが監督としての役目ですので、数少ない日数ですけどもレベルアップを目指して頑張ります。

 

 

今年初日記

明けましておめでとうございます。

今年初の日記ですが、遅くなってしまいましたが今年も思いなどを書き綴っていきます!

今年に入っての最初の大会は昨日行われました、駅伝大会。ここまで、2連覇中の我がチームです。まず、午前中は学年ごとのマラソン大会で皆んな頑張って走り抜き、その中でも1位を勝ち取った6年生の古屋君!おめでとう!

それ以外の選手もキツかったと思うけど良く頑張って走ってくれました。ナイスラン!

午後からは9人の精鋭達によるチーム対抗駅伝大会。みんな、始まる前から緊張でガチガチ(笑)私は、「お前ら、練習であんだけ走ってきたんやから大丈夫や!」と一言言いました。ただ、その辺はやはり子供。(笑)ガチガチ(笑)

後は子供達を信じるのみ。

ドキドキ…

 

 

選ばれなかった選手や父兄さんの応援もあり見事3連覇達成!選手の皆んな良く頑張りました!そして、応援に来てくださった父兄の皆さんありがとうございます。

今年に入って最初の優勝を勝ち取る事が出来ましたので、この調子で野球も優勝出来る様頑張っていこう!